世界的なスピーカー井口晃とドバイの超高層ビルで暮らす与沢翼の意外な関係性とは!?

井口晃さんと与沢翼さんは
過去にビジネスで繋がりがあった!?

一見すると関連性がない
井口晃さんと与沢翼さんの
組み合わせですが、

意外にもこの組み合わせで
過去に絡みがあった事が分かっています。

今回は2人の関係性や
井口晃さんのビジネスについて
詳しく解説していきます。

井口晃のビジネスについて

井口晃さんは1981年生まれ
今年(2018年)で
37歳を迎えられます。

リッツコンサルティングの
代表取締役を務めており

セミナー講師やコーチ
スピーカー、著者、
情報起業家として活躍中です。

そんな井口さんが
ビジネスを始めようと
考えるようになったきっかけは
意外な経験からでした。

井口さんは昔から
人間関係を作る事が苦手で
イジメに遭う事が多かったです。

心配になった両親は
イジメられないようにするため
転校する事を決めます。

ただ、転校先でも同じようにイジメられ
結局5回もの転校を繰り返しましたが
イジメが止む事はありませんでした。

20歳の頃に井口さんは
人間関係を改善させたい!

という目的もありニューヨークへと
留学することを決意します。

「留学すれば何か変われるはず!」

そんな淡い期待がありました。

ところが、留学先のニューヨークでも
人付き合いが上手くいかず

次第に授業に行かない日が続き
逃げるようにして帰国する事となりました。

帰国後は自宅に閉じこもり
ニート生活を送るようになり
就職活動から逃げていました。

そんな自分の現状が
とても情けなく感じてしまい

自分が出来ることを
やってみようと決意します。

そこで始めたのが
『英語セミナー』でした。

留学先で覚えた英語を
簡単に教えるだけの
小規模なセミナーでしたが

なんとかセミナーを
終える事が出来ました。

この小さな成功体験から
井口さんは自分に対して
小さな自信を持ちました。

その後は自分の能力を伸ばすべく
セミナーや塾に参加するようになり

徐々にセミナー講師としての
スキルを高めていくようになります。

その結果、日本を代表する
自己啓発セミナー講師として
活躍していくこととなります。

さらに、日本だけでなく海外にも
進出することとなり、

世界各地で数千人規模のセミナーで
講師として多くの人々に気づきを
与える活動を行っています。

過去8年間で5017名以上が
日本やアメリカ、シンガポール
オーストラリアなどの地で

井口さんが行う
『人生を変えるセミナー』に参加し、
人生の成功と充実の秘訣を学びました。

井口さんは世界で最も優れた
ピークパフォーマンス
トレーナーの1人として

『地球上で最も情熱的な
トレーナーの1人である』

と評価されています。

その実績はクライアントの収入を
30〜90日の間で平均して
177%増加させたり、

バラバラだった家族や
夫婦関係を改善させ、

虐待に悩んでいたクライアントの
問題をキレイに解決するなど
確かな実力の持ち主です。

井口さんはこれまでに
世界的に有名な
アンソニー・ロビンズや

ハーブ・エッカー、
ジェイ・エイブラハムなどから
直接指導を受けています。

彼らの確立したスピーチ力と
心理学の知識を吸収し

井口さん独自の
ノウハウを合わせる事で

世界規模で評価される
スピーカーとして
活躍する事が出来ました。

スピーカーだけでなく
書籍の出版も行っているので

井口さんの考え方を
学んでみたい場合は
チェックしてみて下さい。

井口晃と与沢翼は関係ある?

井口さんは過去に
長倉顕太さんとタッグを組み

エキスパートビジネスという
自分のメッセージを伝え、

人の役に立ち、収入を得るという
人材育成塾を開校しています。

この中の対談動画では
与沢翼さんとの対談もあり
ビジネス上、関わりはあるようです。

ただ、Facebookなどから
井口さんの活動を拝見する限り

与沢翼さんと深い関わりはなく
あくまでビジネス上で
一時的に絡んだだけと言えます。

井口晃に関与する人物は?

井口さんは日本だけでなく
グローバルに活動しているため

井口さんと交流のある人物は
数多く存在します。

セミナーやビジネスなどで
サポートし合う関係性の方は

岡田真一さんや溝江 達英さん、
仙石 琢磨さん、白石 達也さん、
上村 勇斗さんなどが多いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

井口晃さんは与沢翼さんと
一時的にビジネスで
絡んだ事はありますが

プライベートでも接するような
深い関係性という
訳ではなさそうです。

井口さんの考え方に興味ある場合は
Facebookをチェックしてみると
参考になるかと思います。

井口晃さんのFacebook

その他、書籍を読むことで
より深く井口さんの考え方を
知ることが出来るので
参考にして見て下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする