仮想通貨のプロフェッショナル泉忠司のTwitter情報を公開

情報技術が発達した現在、日本では多くのネットビジネス業界人が存在し、独自が成功したノウハウをセミナーで語っています。しかし、泉忠司さんが開くセミナーは他の人のセミナーとは一味違います。

なぜなら泉忠司さんは大学教授として公的な立場でセミナーを開いているからです。泉忠司さんが開く仮想通貨のセミナーには海外からの専門家を招くこともあり、他の業界人が私的に開くセミナーよりもかなり公に開かれたものです。

特に最近では彼が推奨する仮想通貨「ノアコイン」の話題で日本のみならず世界中を騒がしています。

この記事では泉忠司さんのTwitter情報に関するお話をしていきます。大学教授、ベストセラー作家、俳優とボーダレスに活動する泉忠司さんのTwitterとはどのようなものなのかを一緒にみていきましょう。

泉忠司はtwitterってどんな感じ?

泉忠司さんのTwitter
泉忠司さんのTwitterは様々な内容の書き込みがされており、とても面白いです。

ネットビジネス業界人として、ビジネスのノウハウやマインド、さらに仮想通貨の理論が投稿の中心になりますが、時たま政治の話をしたり、著名人に関するコメントも書かれていたりします。

ベストセラー作家だけあり、文章力がかなり高く、文章は少し硬い内容ですがスラスラ読むいことができます。

書き込みのほとんどが、さわりの部分を書き、詳しくはリンク先へという形になっています。メールマガジン登録ページへのリンクも当然ありますが、自身や他の著名人のブログへのリンクも多く貼られています。

特に、彼が現在推奨している仮想通貨「ノアコイン」に関する情報は必見です。

仮想通貨で勝つための方法はとにかく早めに購入することにあります。仮想通貨は利用者が増えれば増えるほど値段が高くなる仕組みになっておりますので、利用者が少ない、つまり値段が低いうちに多く買っておく方が得なのです。

泉忠司さんはノアコインが持つ可能性を信じ、それを様々なメディアを通して拡散しております。また、この拡散という行動も、ノアコイン利用者の数を増やすこと、つまりノアコインの値段を上げることにつながっているのです。

よって、泉忠司さんもノアコインの値段を上げるために積極的にこの仮想通貨の宣伝を行っております。泉忠司さんのTwitterで仮想通貨の専門知識を高め、仮想通貨億万長者を目指してみるのもよいでしょう。

また、泉忠司さんは大学教授として、公的なセミナーも頻繁に行っています。

その情報もこのTwitterのページで確認することができるでしょう。公的なセミナーであるため、信頼性は抜群ですが、その分失敗者からは通常以上に厳しい評価を得ているようです。

泉忠司はtwitterもビジネスに活用しているの?

泉忠司さんは明らかにTwitterをビジネスに活用しています。なぜなら、泉忠司さんの書き込みのほとんどにリンクが張られているからです。

それが自身のブログのつながるものであったり、メールマガジン登録ページであったり、アフィリエイト用のURLだったりします。

大学教授、俳優、ミリオンセラー作家と、泉忠司さんは様々な舞台で活躍されているだけあり、知名度はとても高いです。

泉忠司さんも、他の芸能人同様黙っていてもかってにフォロワーが集まってくる状態になっています。現在のフォロワー数は4500人を超え、これはほかのネットビジネス業界人と比べてもかなり高いです。このように何も苦労をせずに集客名簿が集められるので、これをビジネスに活用しないはずがありません。

リンク先には誘導やワンクリック詐欺の類は全くないので安心してくだい。そもそもそのようなリンクが張られた書き込みは運営から削除されます。

泉忠司のtwitterもをフォローしても大丈夫?

泉忠司さんは4500人以上のフォロワーがいます。しかし、さすがに4500人以上にも及ぶフォロワー全員が泉忠司さんとどこかで接触したとは考えにくいです。したがって、あなたが突然泉忠司さんのフォロワーになっても、泉忠司さんはそのことにそもそも気づく可能性は極めて低いです。

確かに泉忠司さんの書き込みはリンクの貼り付けが多くて、少し怖いと感じる方もいるかもしれませんが、実際にクリックしてみて「騙し」と思えるサイトは一切ありませんでした。

そもそも彼は大学の教授として公的に活動されている人なので、「騙しサイト」のようなものを作ってもデメリットしかありません。

泉忠司はtwitterも以外にもSNSを利用してる?

泉忠司さんはTwitterの他、Facebookも利用しています。
泉忠司さんのFacebook
FacebookもTwitter同様に集客目的で使っているというのは、書き込みの内容や1万を超えるフォロワー数を見ると明らかです。

フォロワー数だけを見ると泉忠司さんはTwitterよりもFacebookの方が集客に成功していると言えます。

Facebookの書き込みはTwitterに書かれたものとは若干違います。Twitterではビジネスマインドとノウハウ、仮想通貨の理論などが中心ですが、Facebookではセミナーやイベントの開催報告などが比較的多いです。

Facebookの書き込みにもリンクが多く貼られており、リンク先で詳細情報を得ることができます。リンク先まで読む必要がないくらい詳しく書いている投稿も多く存在します。

泉忠司のSNSはどれがおすすめ?

泉忠司さんが利用しているSNSはTwitterとFacebookですが、どちらがおすすめかは一概に言えません。なぜなら、彼のTwitterの書き込みが好きな人もいれば、彼のFacebookでの書き込みが好きな人もいるからです。

前項でも述べましたがTwitterはビジネスのノウハウとマインド、仮想通貨の専門知識などが主に投稿されています。しかし、Facebookはそれとは違い、セミナーやイベントなどの情報が中心となっています。

TwitterにするかFacebookにするかは個人が泉忠司さんから何を学びたいかで変わってくるでしょう。

もちろん両方読める時間があるのなら、両方読むのに越したことはありません。泉忠司さんのセミナーやメールマガジンの登録をする前には、ぜひとも一度目を通しておきたいですね。

まとめ

泉忠司さんは自分の職業を「泉忠司」としており、大学教授は大学教授として、俳優は俳優として、作家は作家としてという感じでそれぞれの仕事を独立して行っているわけではないそうです。

客観的に見れば、泉忠司さんは様々な業界を経験してきたように見えますが、彼からすると仕事の枠組みを取り払ったにすぎず、最初から「泉忠司」という一つの仕事しかしていないそうです。

職業の枠組みにとらわれず、ボーダレスに活動する泉忠司さんのTwitterの書き込みは、話題が豊富で読む者を暇にさせません。また、ミリオンセラーならではの文章力で、少し硬い内容でもすらすら読むことができます。

特に仮想通貨の情報に関しては、直近の情報を手に入れる必要があるので、この「読みやすい」ということが大きなアドバンテージになります。仮想通貨に興味がある方や、もう既に行っている方は、ぜひとも泉忠司さんのTwitterをフォローすることをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする