北野哲正さんはコーチングで成功した?評判もチェック!

北野哲正さんという方をご存知でしょうか?

この方は様々な分野で経営者として成功している方です。

一日で億単位を稼ぎだすというキャッチコピーまであるほどの成功者です。

しかし、どのようにしてこれだけの成果を出すことに成功したのでしょうか。

今回はそんな北野哲正さんの経歴や、評判について紹介していきます。

北野哲正はなぜ有名?

北野哲正さんが有名な理由として挙げられるのは、おそらくキャッチコピーがインパクトがあるからではないでしょうか。

1日に億単位を稼ぐという実績は、それだけで大きなインパクトになりますし、そのようなキャッチコピーがある人はどういった人なのだろうという気持ちになりますよね。

主に現在はコンサルティングを仕事にしているのですが、そのコンサルティングの契約先の業界は多彩に展開されています。

それだけの業界に求められる仕事をこなしているのであり、求められる人物像であることがそれだけの収入を生み出すことになっていると思われます。

ですので、続いては、この北野哲正さんがどういった経歴で現在の成果にまでなったのかをひも解いていきましょう。

北野哲正の出身、経歴は?

北野哲正さんは香川県で生まれました。

そのまま香川県で学生時代を過ごし、大学は慶応義塾大学に進学し、経済学科を卒業します。

慶応義塾大学ということは、かなり勉強ができたからこそ卒業までできたのではないでしょうか。

そして、株式会社ワコール、株式会社リクルートに就職することになります。

そこでは主にマーケティングを担当します。

マーケティング時代に得意としていたのは、企業取材です。

この時に企業取材は1000名以上の企業の社員の方に取材を行い、会社案内、長文記事のノウハウを自分の中で構築することに成功します。

ですので、現在までに行ってきた会社案内は300冊を超えているそうです。

そして、1993年に地元の香川で会社をWORKSという会社を設立していきます。

企画広告を主に行っており、NTTやキリンビール、天満屋、イオンなどの大手企業の担当を行っています。

これほどの成果を香川という場所で上げているのは、非常に世の中の動きを見る力が優れているといえるのではないでしょうか。

その成功を活かして、さらに2006年には香川においては、初のマーケティング&コーチングの会社を設立します。

この会社をパレードM&Cと呼ぶのですが、こういったマーケティングとコーチングの専門の会社を立ち上げることはそれだけ、顧客層を絞って経営を行おうと判断したと思われます。

これだけの成果を出しており、事業の拡大も行っているために、日本最大級のコーチングイベントにおいては、分科会のパネラーを務めます。

このような大規模のパネラーを務めるのは、成果と信頼がないと任せられることはありません。

パネラーとして前に出てもらうことで、たくさんの話を聞きたいと思っている方を満たすことができるという判断のもとにパネラーに選らばれたと考えることができます。

それだけこの時期にはすでにコーチングの業界において、実績を持っている人だったのではないかと思われます。

このコーチングという力を活かしていき、結果的には多くの業界のコンサルティングを務めていくことになります。

2010年には、一般社団法人日本マーケティングコーチ協会を設立しており、35時間で200名もの申し込みを受けるほどの評判を受けています。

また、出版業にもチャレンジしています。

2004年、2014年、2017年それぞれで、出版をしています。

1回のみならず、このように継続して出版を行うことができることも、世間的にも出版社としても本を作ることの価値がある人だと思われている証拠です。

北野哲正さんのプライベートは?

これだけコーチングで結果を出している人はどういった生活をしているのでしょうか。

地元の香川においてコーチングの会社、そして、東京でもコーチングで成果をあげている北野哲正さんですが、コインパーキングのオーナーも手掛けているそうです。

これだけの成果をビジネスにおいて出していくのに必要なのは、人脈作りだと考えられます。

ビジネスの情報は、成功する情報であればあるほど、一般的な方には入ってこないようになっています。

このような成功する情報は、ビジネスにおいても上位層の中で回っており、一般的な階層に情報が入ってくるような情報はすでに上位層が必要としなくなった情報が入ってくるという仕組みになっています。

これはどういった業界においてもみられる傾向で特に不動産は顕著に表れます。

そういった現状の仕組みがある中で、人脈つづりが良くわかるのが、北野哲正さんのFacebookです。

どういった内容を挙げているのかを見てみると、仲間との会食であったり、セミナーの話が多くあげられています。

中には、自分のセミナーだけでなく、ほかの方が主催するセミナーにまで参加しています。

こういう場所で人脈を作ることができることや、自分が足を運んで一次情報を手に入れることが自分の成長につながるということを実践している証拠ではないかと思われます。

北野哲正さんの年収は?

香川においての会社経営や、コーチ21においては、認定コーチになり、数々の実績を残してきました。

現在では、コンサルティングの分野も多岐に渡っています。

では、この北野哲正さんはどれくらいの収入を得ているのでしょうか。

一度のセミナーで募集することができる人数は非常に多いです。

1億から2億ほどの収入を得ることができるということを言われているので、北野哲正さんは経営のことを考えると、億単位の収入を得ていると考えてもよろしいのではないでしょうか。

北野哲正の評判は?

これだけの成果を出しているため、北野哲正さんはどういった評価を受けているのでしょうか。

大きな成果をあげている人は必ず、賛成の意見と否定の意見を受けることになります。

実際に北野哲正さんのコンサルティングを信じることができるのかどうかについての意見が書かれていることもあります。

その中で、現在北野哲正さんは実践的12ステップという商材を販売しています。

この商材は、会社を企業するために大事なスキルが書いており、細かくみていくと、法律や集客の仕方、資金調達力などについて書かれています。

この部分は会社を起業するうえで重要なことが書いてありますが、その後会社を軌道に乗せていくために重要なことも書いています。

会社における人材を集めるにはどうしたらよいのか、その集めた人材を育成するにはどうしたらよいのか、自分がいなくても、その会社がビジネスフローを形成し、軌道に乗っていくにはどうしたらよいのかが記載されています。

ここに書かれている内容は、会社を起こしていくことだけでなく、会社を一時的な繁栄だけではなく、会社を持続的に繁栄させていくための方法が書かれています。

その中の内容としては、起業家としても、社長としても、マネージャーとして体験してきた経験からシェアされている内容のため、実体験から来る内容になっています。

自分が経験していることから来る商材は、評判は賛否両論あるかもしれませんが、信用することができる情報を考えてもよいのではないでしょうか。

まとめ

北野哲正さんについて、経歴や評判などについて取り上げてきました。

1日で億単位の収入を稼ぐというのは、かなりの経験をし、その経験を活かしてビジネス展開していかないと難しいですよね。

北野哲正さんは、コーチングの成功を経て、起業家としても経営を成功させてきたと考えることができます。

今後はどういった事業展開をしていき、拡張していくのか楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする