コンテンツ力重視!コピーライター志望の方は村上むねつぐさんから学べ!

村上むねつぐさんは、雑草魂を持ってネットビジネス界で活躍されています。

雑草魂という言葉は、村上さんがコツコツと成功を積み重ねて来られたことを表しています。

ここでは、村上さんやそのビジネスについての評判をご紹介します。

村上むねつぐはなぜ有名?

「お金の新聞」は村上むねつぐさんの名を業界に大きく広めまし。この教材は、「年収を1000万円にする」ことを起業家の方に提案しています。

そこには、「稼ぐ」ためにはマインドをしっかりと持つことだと強調されています。しかし、一部ネット上の批判で「実践が伴わないとマインドだけでは稼ぐことができないのではないか」という声があります。好評も批判も受けながら進化されていくからこそ村上さんが有名だということです。

お金の新聞という教材は、村上むねつぐさんが毎月4000円弱で販売されている音声による教材です。

購読者の中では「ネットビジネス初心者だが、ビジネスで成功するということはこういうことなのかということが良く分かった」「ネットビジネスを始めるにあたってそのノウハウが非常に丁寧に説明されている」というような意見が多く好評を得ています。

このような好評で購読され成功された方は、「村上さんが言われていることが非常によくわかり、毎回楽しみにしている」とおっしゃっています。

このように「起業家 村上むねつぐ」を有名にした価値のある教材といえます。その名の通リ、お金を稼ぐことに焦点を当てたという点では、非常にわかりやすく説明されていますので、これから起業を目指す方にとっても理解しやすいようになっています。

この教材の中でも詳しく述べられていますが、村上むねつぐさんは、コピーライターの達人でもあります。

有名になられるまでにはそのスキルや知識についてしっかりと勉強されたからでしょう。もともと協会の一員として活躍されていた村上さんです。ネットビジネス業界においても、成功した起業家の間で「日本一のコピーライター」というような評判もあるぐらい有名なのです。

このような活躍を手にされるまでには、MR.X(仙人さんと呼ばれている)さんの弟子であったことが大きいようで、村上さんのお話の中にもよく登場されています。

この方のおかげで今の自分があるともおっしゃっているほどです。また、音声教材や動画セミナーにおいても「村上さんのお話がためになるだけではなく面白い」という評判もたっています。

この村上さんの教材は「The Million Writing」という名で、村上さん独自のコピーライティング教材になっています。この教材についても、コンテンツをはじめ、興味の惹きつけ方などのスキルに優れていると評判高いものになっています。

そのあたりが、村上さんのコピーライティングの技術が日本一と言われる所以なのでしょう。

村上むねつぐの出身は?

村上むねつぐさんの出身に関する情報はあまりありません。

借金やうつ病のことなどの情報は自らの著書の中のプロフィール欄に書かれています。ですから、村上さんは最悪の生活状態の中で、ネットビジネスについて勉強をされて「7か月で1000万円」もの収入を得られるようになったということになります。

村上さんは、その後も順調に経験と実績を積み重ねていかれ、パソコンさえあれば、世界中どこにいてもビジネスを展開することができるというまでに成長されました。

株式会社の代表でありながらも、その運営については、部下に任せておられるということでしょう。借金という大きなハンデを持った状態からここまでのし上がられたことには、私たちも見習うところは大きいでしょう。

村上むねつぐの評判は?

コピーライティングを極めることが大切

『私は、村上むねつぐさんの本を読ませていただき、コピーライティングがいかに稼げるかを学ばせていただきました。村上さんが言われるテクニックは、自らの実践が根底にありますので、安心して学ぶことができました。

「上手に使うことで、世の中の人のためにもなる最強のツール」とおっしゃるだけの価値はあると確信しています。

村上さんのコピーライティングに関する考え方は、はっきり言って文章力です。相手の深層心理を揺さぶる文章力によって「稼げる」ということを実感することができました。

また、村上さんは、ネットが普及している今だからこそ、コピーライティングを極めることが大切で、無料ブログや無料メルマガという「無料」があるからこそ簡単に集客が可能になったとおっしゃっています。村上さんは、ネットビジネスでの私のすすむ道に示唆を与えていただきました。私の方向性が決まった今、「The Million Writing」でしっかりと学ばせていただいています。』

村上むねつぐさんのメールマガジン

コンテンツ力こそ「稼ぐ」につながる

『私は10年前にネットビジネスを始め、多額の借金を抱えてしまうことになりました。私のビジネスの始まりは通販事業でした。

そのころは、広告そのものにお金をかけないとできませんでしたので、それによって借金をしてしまい、稼ぐこともできませんでした。その後はサラリーマンをしながら副業としてネットビジネスも行うという過酷な生活を余儀なくされていました。

そんな時に出会ったのが、村上むねつぐさんの一冊の本でした。現在はブログやメルマガが無料で作れ、しかも広告できるという点に着目されているビジネスのことを読ませていただき、私に、リセットしてもう一度やり直すチャンスを与えていただいたのです。

私の人生はこれで終わったわけではない、まだまだこれからやれる!という思いにしてくれたのです。

そして、一番強く感じたことは「稼ぐ」ことへのこだわりで、「稼げる人とそうでない人の違いはコンテンツ力だ!」と言われたことです。

私も人を惹きつけようと昔から努力はしてきたつもりでおりましたが、村上さんが「起業で成功している人の文章を見なさい。全員が興味のある、面白い文章になっている」と言われてハッとしました。私の文章が、読み手に取って「興味」「面白さ」を含めたコンテンツ力があるか、には疑問を持ちました。

この本を3度読み返させていただきました。1度目・・・少し難しい、2度目・・・わかってきた、3度目・・・そういうことなのかと、私が自分に納得のいかなかったコンテンツ力を高める方法(パターンを暗記する、洗脳する)と共に、クライアントのマインドというものまで、たいへんよくわかりました。

今では、村上さんの言われるパターンとテンプレートを活用させていただいて、10年前の借金を取り返し、プラスに転じています。』

「コピーライティングが稼ぐためには一番の方法だ」「パターンを覚えて洗脳するようなコンテンツ力を身に付ける」という村上さん独自の稼ぎ方を学んで成功された方の感想です。村上さんの教材は、経験と実績に基づいたしっかりとした独自の教材です。この教材で学ぶことで、稼ぐことがより確かなものになっていくことでしょう。

まとめ

いかがでしょうか。

「1年以内に1000万円!」村上さんが大げさに言われているのではないことがお分かりいただけたと思います。「The Million Writing」は、村上さん独自のコピーライティングについての考え方がぎっしりと詰まった最強の教材なのです。「コピーライティングを学ぶなら村上さんだ」「日本で一番コピーライティングに長けている」と言われる秘密がそこにあるのです。

アフィリエイトにしてもコピーライティングにしても売れるセールスというものは、集客の方法ということにかかってきます。それをしっかりと学んで、ノウハウを手に入れることができれば、あなたのビジネスは成功することでしょう。村上さんから学んだことを生かして稼ぎましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする