田中保彦さんのプロフィールをご紹介します!信用しても大丈夫?

インターネットビジネスの世界では有名な田中保彦さん…インフォトップという会社の主張を務めていたことでも知られる人物です。知名度が高いだけにインターネット上では悪いうわさもたくさんある田中保彦さんですが、いったいどんな人でどんな経歴を持っているのでしょうか。また、田中保彦さんが最近始めたビジネスについてもご紹介します。

田中保彦のプロフィールや経歴

田中保彦さんは、1972年1月5日生まれで2018年現在46才です。田中保彦さんが以前代表取締役を務めていたインフォトップは、当時100億円以上の資産があったといいますが、田中保彦さんは若いころから敏腕経営者だったということがわかります。

田中保彦さんは、兵庫県の神戸市生まれ…、大学卒業後は就職することなく、実家の商売を手伝ったりアルバイトをしたりしていたそうです。実家暮らしとはいうものの、安定せず先が見えないフリーターという生活から抜け出すべく、大手通信系会社に就職し、営業職をするようなります。そして、セールストレーナーとして経験を積みました。

やっと安定した会社員の地位を得た田中保彦さん…ですが、ここでも満足せずに、株やFX
取引を開始…すっかりトレーダーの魅力に取りつかれてしまい、会社を辞めてしまったのです。ですが、トレーダーという世界はそんなに甘いものではありません。退職後して本格的にトレーダーを目指した田中保彦さんを襲ったのは当時、マスコミをにぎわせたあのライブドアショックでした。投資したお金は紙切れ同然となり、田中保彦さんは借金を抱えてしまいます。

普通の人なら夜逃げでも考えもおかしくない状態の中で田中保彦さんは、インターネットビジネスと出会います。この時、インターネットビジネスの魅力と将来性に気づいた田中保彦さんは、すぐにインターネットビジネスをはじめることに…そして徐々に利益を出せるようになっていきました。

そして、インフォトップに入社しました。そして入社してわずか1年8ヶ月後に代表取締役就任という超スピード出世を成し遂げたのです。

現在はインフォトップを退職して「株式会社アドバンスドキャピタル」という会社を経営しています。
また、田中保彦さんは本の出版しており、「夕方5時から「社長」になる!」というタイトルで、本業の収入だけでは生活できない人、副業したいひとなどに向けたビジネスチャンスの見つけ方や自身の体験を語っています。この「夕方5時から「社長」になる!」は、Amazonのランキング3部門で1位を獲得しており、読者からも高評価を得ています。

田中保彦はどんなビジネスをしている?

現在、田中保彦さんは「金と銀プロジェクト」というプロジェクトを立ち上げて非常に話題を集めています。

金と銀プロジェクトでもっとも話題となっているのは”全員に毎日最低1万円を分配する”というあまりにも斬新すぎる内容です。

なぜそんなことが可能なのか…この金と銀プロジェクトとは、金と銀の時価価格の差を利用した錬金術です。金と銀を大量に買って売り買いを繰り返すことで利益を出すというもの…何度も売り買いを続けることで利益が膨らんでいくという仕組みです。これは、経済的にも理にかなったもので、決して犯罪行為ではありませんし、怪しいものでもありません。金や銀のように価値があるものは売買され続けるたげでお金を生むものであることは当然のこと…それを利用しているだけで怪しい商売ではありません。

賛同者全員に最低でも毎日1万円…つまりひと月当たり30万円を配当金として配分するというプロジェクトはとても斬新…本格始動し始めたばかりの金と銀プロジェクトとから目が離せません!

田中保彦は信用できる?

田中保彦さんに関しては”怪しい”とか”詐欺まがい”といったコメントもインターネット上で多く見られます。特に、金と銀プロジェクトはあまりに斬新すぎて受け入れられにくいところがあったのでしょう。

ですが、田中保彦さんは詐欺師ではありませんし、金と銀プロジェクトも違法なことをしているといううわさもありません。

インターネットビジネスで成功してお金に困っていない田中保彦さんがそもそも詐欺をする必要もないわけですから、インターネット上の悪いうわさはうわさでしかないのです。

まとめ

元インフォトップの田中保彦さんは、会社員を経験してトレーダーを経験するも失敗…その後、インターネットビジネスで成功しインフォトップの代表取締役にまで上り詰めた人物です。現在は金と銀プロジェクトという斬新なビジネスを展開しており、注目を集めています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする